このページはプロモーションが含まれています

汗の匂いでもう悩まない!いい汗と悪い汗の違いとは?

汗の匂いでもう悩まない!いい汗と悪い汗の違いとは? ランニングマシン
汗の匂いでもう悩まない!いい汗と悪い汗の違いとは?

汗をかくと「匂い」、「汗染み」が気になりますよね 
この記事では汗の悩みを改善する方法を紹介します 
感じにくいと言われる「自分の汗の匂い」でもん絶していた私 
その匂いを解決した方法をこっそり教えます(笑) 

汗なんて出ないでほしい!

「汗なんて出なければいいのに」と思っちゃいますよね 
汗にも出る理由があり、いい効果もあるんです 
✓老廃物や毒素を排出する 
✓むくみの解消 
✓体温を下げる 
✓美肌効果 などなど

いい汗と悪い汗

汗が大量にでて困ってるんだよ 

汗には「いい汗」と「悪い汗」があるって知ってますか? 
悪い汗とは 
✓汗の粒が大きい 
✓いっきに大量の汗をかく 
✓べたべたしている 
✓匂いが強い 
✓疲れをともなう 

いい汗はその逆です 
✓汗の粒が小さい 
✓少しずつ汗をかく 
✓さらっとしている 
✓匂いがしない 
✓すっきりする 

悪い汗は「大きい粒」「大量」なので蒸発しにくい
汗が蒸発するときの気化熱で体温を下げるのですが、それができない 
体温を下げられない → さらに汗をかく と悪循環 
熱中症にかかりやすいという怖い面もあります 

いい汗は「少しずつ」「小さい粒」なので蒸発しやすい 
蒸発しやすいから体温調整性能が高いんです♪ 

汗で悩むおじさん

悪い汗の原因

悪い汗になる原因を知って対策しましょう 
汗のもとは血液にある血漿(けっしょう)です 
体温が上昇すると体を冷やすために「汗をだせ!」と指令が出ます 
血漿の成分は99%は水分ですが、ミネラル、カリウムなども含まれています 
汗として出すとき、ミネラルなどはフィルターをかけて血液に戻すんですね 
このフィルターがうまく働かないのが悪い汗の原因です 

悪い汗になるのは?

悪い汗になるのはずばり、「汗をかくのがヘタだから」 
✓運動習慣がない 
✓エアコン環境になれている

悪い汗をいい汗に変えるには「積極的に汗をかく」がベストアンサーです!

いい汗を出せるようになる!

さあ、ついに結論です 
おすすめの方法は、「有酸素運動をする」 
自宅にランニングマシンを導入した私、ほぼ毎日20分~30分間走ってます 
メリットとして 
✓天候に左右されない 
✓スポーツジムのコストがかからない 
✓運動場所までの移動時間がいらない
✓家族みんなで使える
✓ちゃんとしたウェアが必要ない などなど 

「走っている」とえらそうにいいました
速度設定は時速6キロとウォーキングのちょっと速いくらい
帰宅が遅くなった、飲み会があったなどのときはお休みです 
きつくないってのが続ける秘訣 

 
運動してよかったことは 
汗の悩みから解放された  ← いちばん大事!
✓ダイエットできた 
✓運動習慣ができて健康診断でほめられた
✓気分転換になってストレスフリー などなど 

自宅で走って「いい汗」を手に入れる

「運動なんてイヤ!」って人は無理やり汗を出すのも方法です 
✓自室の温度を上げる 
✓からいものを食べる など
わたしとしてはランニングマシン仲間がほしいなぁ~ 

辛いものを食べてデトックス!?

最後までみていただいてありがとうございます
他の記事もみてください♪ → 走ろうよのトップページ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました